Nooble

About Nooble Clix's Profile Popular Reports Twitter

steam


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

これぞFPSの良いところ 

画像


 上の画像、BFBC2のフランスにあるサーバーでのチャットのやりとりなんです。チャットの相手はping的にフランス人のプレイヤー。明らかな劣勢状況下で自分の所属してた部隊の活躍によりM-COMを破壊した後のやりとりなんだけど、こちらの発言に対してレスポンスが返ってきて純粋に嬉しかったなー。外国の人と喜びを分かち合えたりと、たまにこういうのがあるからFPSは辞めれないよね。

 で、海外鯖で遊んだついでなので、ここからはBFBC2においての海外鯖(high ping server)についての話。とりあえず、今日は和鯖が過疎ってたので適当に海外鯖で遊んでたんだけど、BFBC2はhigh pingでもあまりストレスなく遊べます。

[理由]
1. 他のFPSの様にhigh pingでもワープ移動にならない
2. ゲームの仕様上、即着弾でないので通常より着弾までにラグがあったとしてもあまり気にならない。

 以上の2点がストレスなく遊べる大きな理由。ただ、さすがにping300超えすると体感できるレベルで着弾までにタイムラグがあります。(敵が壁の中に隠れてから着弾判定が表示されたり。)が、ちゃんと敵が見えてる間に当て続ければ死んでくれるので、そこまでイライラしたりすることはないと思う。一応、今日海外鯖で2時間ほど遊んでわかったことを自分用メモを兼ねて下にまとめてみます。

[海外鯖(high ping server)での戦い方] 
※前提として敵は現地のlow ping player

1. SRはNG。
 →単純に着弾までのタイムラグが大きいのでオススメできません。

2. 撃ち合いは正面からではなく、敵の背後や横から。
 →正面から撃ちあったらhigh pingのこちらが圧倒的に不利です。極力、敵の背後や横を狙う形で。

3.「待ち」をするときは「40mm Grenade」がオススメ。
 →待ちで敵に発見された際、ping差の影響で自分が相手を視認した数秒前には既に敵はこちらを視認してる可能性が高いです。その状況下で撃ちあったらpingの低い相手が撃ち勝つ可能性が高いです。なので、与ダメの高い40mmグレで1撃殺を狙うのがオススメ。

 個人的には突撃兵でポイントを稼ぎやすかったです。まあ、ここまでラグのことを考えてプレイするくらいなら和鯖でプレイしろよ・・・って感じもしますが、海外鯖は日本と雰囲気が異なっていてそれが楽しかったりするんですよね。無駄にフレンドリーだったり、逆にアホみたいに殺伐としてたり。

 じゃあ今回はこんなもんで更新終了!
[ 2011/03/17 08:36 ] Battlefield Bad Company 2 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
Calendar
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。